スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ランダムマッチ:ダブルレーティング潜り始めました。

初めてのダブルに、初めてのレーティングへの参戦ということで
ランダムフリーシングルを生業としている私には尻込み要素満載でしたが。。
レーティング環境で立ち回りを覚えないとなので、意を決して、ということでw


シングルでは考えなかった横の相性だったり、交代先のポケモン読み
まもる読み&まもるタイミングなど、ダブルは難しいですが面白いですねーw
#運命力を試されてる感じもありますが。。。
・現在のパーティ:クレセグロス+カポガモスのスタンパ

クレセリアメタグロスカポエラーウルガモスウォッシュロトムボーマンダ



基本的には、安定感のあるクレセグロスの先発選出を考えつつ
相手にクレセグロスなど対処が難しそうな場合はカポガモスベースで、という
初手に重きを置いたパーティを使ってます。

ダブルではいわなだれ採用率が高く、ウルガモスにとっては難しい環境。
なんですが、カポエラーとの相性だったり、虫技が優秀なので採用してます。

で、この4体では厳しい雨パやトリトドンを対処するのが、めざ草Wロトム。
シングルでは居場所を失ったマンダは、いかく撒き&りゅうせいぐんで突破を図ります。

ちなみに初手の組み方を考慮しなければ&上手く立ち回れそうなら
カポエラーとローブシン、ボーマンダとサザンドラの入れ替えを検討してます。


・ダブルレーティング結果:2戦2勝

今回マッチングしたお相手は、レーティング1400台と1500台の方。
共通していたのが、お相手がクレセリアを選出してきたこと。

1戦目
相手:クレセリア、モロバレル、ヒードラン、ズルズキン
自分:カポエラー、ウルガモス、メタグロス、Wロトム

2戦目
相手:シャンデラ、ボーマンダ、トリトドン、クレセリア
自分:クレセリア、メタグロス、ウルガモス、Wロトム


一応、ウルガモスで見ることを想定済みなので、ドンと構えてましたが・・・

実際対面してみると、クレセリアの技構成も読みづらかったりするし
想定以上に特防が高すぎて、でんじは+いばる、トリルと仕事されました。。

技構成という点では、まもる持ちかそうじゃないかが分からない。
高耐久だから基本的にまもるは無いと思ってるんですが、、守られたら辛いw

あと、でんじは+いばるで動くかは運命力が試されるので、できるだけ避けるべき。。
#実際、動かなすぎて泣きそうになりましたが、何とか最後動きましたw


あと、仮想敵であるトリトドンがきて、めざ草でウマーできる!


と思いきや、リンドのみで耐えられたときは、自分の想定不足を反省しました。。

シングル脳というか、オボンorたべのこしを想定してましたが
ただでさえ耐久のあるポケモンが、4倍を半減させるとか当たり前ですよねー。。


今回はたまたま勝てましたが、これからダブルに慣れてる方と当たる中で
ドンドン負けて、立ち回りを覚えていきたいなぁと思います。


以上、初のダブル&レーティング潜入報告でした。
category
プレイ雑記

Comment

Trackback

http://coulombeginers.blog.fc2.com/tb.php/289-e5b9cbc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。