スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ポケモンBW2でID調整をやってみた!

ポケモンW2のID調整が終わったので、ストーリーを進めていきます!


結局、MacでID調整用ツールを使える環境を作れなかったので
暫定対処ながらWindowsのPCを借りて、ID調整だけやってみました。
#参考にしたサイト様と私の補足を、以下に残しておきます。

で、御三家選択ではじめてツタージャを選んでみたんですけど
覚える技の範囲が狭い+草がストーリー攻略で使えなくて、この先辛そう。。

■ID調整について

参考にしたサイト様:
http://toshibou1213.blog48.fc2.com/blog-entry-495.html
http://rusted-coil.squares.net/(ツール公開)

気をつけないといけないのは、DS本体の種類ですかね。

簡単に乱数調整について、いろんなサイト様を巡ったところ
3DSでもできるっぽいですが、DSかDSLiteが安定っぽいです。
ちなみに、私はDSLiteを使ってID調整をしました。

で、基本的に上記のサイト様に書かれているとおりにこなしていけばおk。


個人的なメモとしては・・・


> 2.Timer0とFrameを検索
> この作業を何度か繰り返して出やすいTimer0とFrameを決めます。

Timerズレがかなりあるので、Timer0決めに神経質にならないことが重要。

私は「最初からはじめる→ID確認」を繰り返して
はじめて同じIDになったときのTimer0の値を使いました。
#やってみると分かるんですけど、確かにバラつきがありました。。
#孵化乱数とか結構めんどくさそうなので、本当に乱数やるか不明ww


> 3.色違いにしたい性格値を探す
> 出てきたリストからシンクロ○のところを探します。
> オフセットは40~60程度なので60以降で○にします。

これ、リストの60以降の○なら何でもおkですが、60に近い方がいいと思います。
#あくまで勘ですが、体感的に。。

なぜかというと、ツールで検索して最終的なID調整は
主人公の名前決定で「いいえ」を押す回数によって、調整していきます。

あまりに60以降すぎると、「いいえ」を押す回数が多すぎて
かなり面倒くさいことになってしまうんじゃないかと思ってます。

上記のとおり、Timerズレ発生しまくりで、何度も試行することを考えると
出来る限り「いいえ」を押す回数を少なくしておかないと、集中力が持ちません。。
私はここで114を選んで、最終的な「いいえ」は63回でした。。。
#5回目で希望IDがきたので、計315回、名前を否定しつづけました。


> 5.ID調整する時間の検索
> 消費は40~100ぐらい。

この消費の値は、3で選んだ数字の前後30ほど幅を持たせる感じ。
つまり、私の場合は114を選んだので、消費は80〜140にしました。
#40〜100だと候補が見つからなかったので、たぶん合ってるw


ID調整をやるメリットは、色違いの乱数調整ができること。

「色違いの伝説・準伝説を使ってみたいor色違いのポケモンを孵化したい」
ときは、このID調整にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


まぁ、今回はID調整をやってみたわけですが、、やっぱり乱数=面倒くさい!!(ぇ
category
プレイ雑記

Comment

Trackback

http://coulombeginers.blog.fc2.com/tb.php/273-5b23492d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。