スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

【メタルに身を包んだ紅の剣士】ハッサム

メタルコーティングによって超耐性を得た虫の剣士:ハッサムを紹介。



■ハッサム
性格:いじっぱり
わざ:バレットパンチ、むしくい、ばかぢから、はねやすめ
とくせい:テクニシャン
もちもの:いのちのたま
努力値:HP110、攻撃252、素早さ148


ポケモンBW2にて教え技復活で、ソウルシルバーで頑張った意味が薄れた/(^o^)\


という泣き言はさておき。。。
#はねやすめは技マシン専用だったけど、教え技になったし
#これからは気軽に技構成を変えれるようになったと思っておきます。。

ハッサムは、外見・能力を共に持ち合わせた、言わずと知れた超人気ポケモン!

それゆえ採用する人も多く、対策もかなりされるようになって
その上BW環境での炎タイプ強化により、ハッサムが居づらくなりました。

ただ、高い攻撃力にタイプによる耐性の多さは非常に魅力的です!

実際、炎タイプ技を持ってそうなら、逃げればいいだけだし
相手のパーティを見て、選出するしないを適切に見極めればおkでしょう。

めざパ炎は分かりづらいので、注意が必要なんですが。。。


さて、今回のハッサムは攻撃重視ということで、いじっぱりでAぶっぱ+HS調整です。


いのちのたまで火力補強することを前提としているため
Hは、天候ダメージやたま反動を効率化するために、16n-1かつ10n-1。

で、残りをSに振ってます。準速ラッキーを抜けています。

もっとSを気にするなら、ようきにすれば最速バンギラスを抜けます。
素早さを取れば、火力低下になってしまうので、そこはお好みで。ですね。

特性は、火力増強のテクニシャン一択!!


そして、この特性を活かすための技は、タイプ一致の先制バレパン&むしくい確定!


相手の木の実を食べてしまえるむしくいは、ホントに使い勝手がイイ。
特に、オボンを食べれたときのしてやったり感はハンパないww


で、残り2枠は旧作限定技だった、ばかぢから&はねやすめを搭載しています。


なんだかんだで鋼タイプが多いので、格闘タイプ技を持っておきたいところ。
鋼狩りとして出てきたジバコイルにだって、痛い目をあわせることできますしねーw


あ、、早速ですが、はねやすめはつるぎのまいに変更しようと思いますw


元々、旧作技マシン限定だったので、とりあえず覚えさせてただけです。。

正直、めざパ炎持ちも多くなったので、交代出しされるかもで
回復してる暇があれば舞って火力を増強して、先制バレパン撃って散った方がいい。

その潔さが、見た目剣士のハッサムに合ってる気がする(あくまで個人的意見w

ばかぢからは撃った後、攻撃と防御が下がってしまうので
テクニシャンの恩恵を受ける、先制のでんこうせっかを採用するのもアリ。

2つのタイプの先制技を撃ち分けるだけで、なかなか嫌らしくなるのかなーと。。


冒頭に書いたとおりBW2で教え技が復活したので、旧作不要でこのハッサム育成可w
category
は行のポケモン

Comment

Trackback

http://coulombeginers.blog.fc2.com/tb.php/218-68c69c77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。